MATA SL PULLOVER
MATA SL PULLOVER
MATA SL PULLOVER
MATA SL PULLOVER

STATIC

MATA SL PULLOVER

マタ ジャケット

セール価格$163.00

Shipping calculated at checkout

カラー:Onyx
サイズ:XS
数量:

リサイクルポリエステル100%で850FPの復元力を化繊ダウンで再現

新開発の化繊ダウンのAIRFLAKE850FPを採用し、MATAシリーズがフルリニューアルしました。
程よいロフト感でMサイズ実測300gは新開発のAIRFLAKE 850FPの恩恵で、MATA JACKETは通年で使いやすいオーソドックスなインサレーションウェアに仕上がりました。
マタ ジャケット

人口羽毛AIR FLAKEの最新開発850FP綿を採用

北極圏に生息するアイダーダックの羽毛の特性や形状を分析し生まれたAIR FLAKE。羽毛の宝石と呼ばれるアイダーダウンは、小さな柔らかい核心から放射状にでているとても細かい羽枝からなりたっています。 それぞれの羽枝は相互に絡みあって、ふわふわした弾力のある毛球を形成しています。天然ダウンと同じくフィルパワーを測れるほどの弾力のあるボリュームを実現しました。

AIR FLAKEはダウンボールに似た単一の構造体のため、フェルト化現象が起こらず濡れても乾燥すると元の膨らみに戻り元通りの保温力を取り戻すことができます。また、洗濯耐久性も高く繰り返しの洗濯でほとんどボリュームに変化なく、無臭なため快適に使うことができ、天然ダウンと化繊綿ならではの特性を併せ持つ次世代素材です。

今回素材メーカーさんの協力のもと、従来の750FPのAIR FLAKEから新開発の850FPの最新素材を使えることになりました。シュラフの下半分は潰れてしまうので上半分より綿量を25%減らし軽量化しています。

非フッ素系撥水加工の進化

表面生地にはGreenbeadsという非フッ素系の超々撥水を採用しました。従来の非フッ素系撥水はどれもフッ素系の撥水に比べて性能、耐久性が若干落ちることが欠点でした。
性能か環境配慮の二者択一が必要でしたが、Greenbeadsは非フッ素系でありながらC6フッ素系撥水を大きく上回る性能を持っています。

山で使うものなので、繰り返しの使用や化繊綿シュラフならご自宅で気軽に洗濯ができるので表面撥水の耐久性も求めますよね。
非フッ素系Greenbeads撥水加工は洗濯耐久性は100回洗濯80点(3級)、耐摩耗性においてはC6撥水比約2倍の性能を持ちます。 もちろんBSSL(Bluesign System Substance List) 準拠薬剤のみ使用のエコ仕様です。


リサイクル素材の採用の重要性

原材料調達から着用後の廃棄までの「服の一生」で、CO2排出が最も多いのは、原材料調達の過程。全体のおよそ50%。つまり原料調達におけるCO2排出量を減らすことは、「服の一生」における環境負荷を大きく減らすことになる。プレコンシューマーリサイクルナイロン(※)の場合、75%もCO2排出を減らす例があるように、できるだけリサイクル素材を採用し、そうした服を選んで着ることは大切な行動だと考えている。

※プレコンシューマーリサイクルナイロン:
従来焼却処分されてきた「ナイロン糸を製造する際に排出されるナイロン綿ごみ」をリサイクルしてナイロン糸・生地に再生したもの。

製品サイズ

PRODUCT SIZE

- 平置き採寸になります。(単位:cm)
- サイズ表記は目安となり、お手元にお届けする商品と表記サイズの間に多少の誤差が生じる場合がございます。

環境性

SUSTAINABILITY

- リサイクル素材使用による糸製造時のCO2排出削減に貢献
- 撥水加工にもフッ素不使用のものを使用
- タグやネームはリサイクルポリエステル100%やコットンを使用しています
- 配送時もPP袋はつかわず発送いたします

製品特徴

PRODUCT FEATURE

- 通年で使いやすい軽量化線ダウンジャケット
- ハンドポケット2つ、内側胸ポケット1つ
- 裾ドローコード
- ロングテイル

製品スペック

PRODUCT SPEC

- 素材: <シェル>表10Dリサイクルナイロン100%(C0超超撥水), 内側20Dリサイクルナイロン100%(C0撥水), <中わた>AIR FLAKE 850FP(リサイクルポリエステル100%)
- 重量: 300 g
- 製造国: 中国

ケア方法・注意事項

PRODUCT CARE

- 柔軟剤、漂白剤は使えません
- 手洗いまたは、洗濯ネットに入れておしゃれ着洗いや手洗いモードにて回してください
- 乾燥機、ドライクリーニングは不可